blog index

いつも、神様に感謝ですっ!

宮凪 楓の超不定期更新雑録

Twitter及び連絡先はProfileの項に記載してあります。
<< よく考えれば…… | main | 夏の予定 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    陰口の有益性は?
    0
       女の子の間でしばしば見られる、さっきまで親しそうに話していた子がいなくなると、急にその子の悪口を言い始めるという文化。男の子の間ではそういう文化がなくて平和そうですね。

       さて、これから私はその人に聞かれないようにその人の悪口を言うことを陰口と称して話を展開していきますが、そもそもどうして悪口を言うのでしょうか。

       考えるにその人に不満があるからでしょう。しかしその不満を陰口という形だけで処理してしまってはまたその人に会う度に同じ不満を抱くことになります。

       しかし、不満をその人に直接言えば、その人は次からその不満を抱かれないように自身の言動を改善しようとするでしょうし、またそうすることで以後その人に会っても不満は抱かなくなります。

       そういったわけで陰口は益がないです。相手に対する不満は直接相手に言った方がよほど生産的と言えるでしょう。
      | 宮凪 楓 | 雑録 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - | - | - |
        コメント
        陰口はコミュニケーション手段の一つ。
        対象に不満があるからするものじゃなくて、ある種の秘密を共有することで気持ちよくなるのが目的なんだよ。また単なる話の種。
        | betefuli | 2012/08/04 1:23 AM |
        betefuliさん、コメントありがとうございます。

        その発想は私にはなかったです。確かにその通りですね、参考になります。
        | 宮凪 楓 | 2012/08/05 9:54 AM |
        コメントする


        この記事のトラックバックURL
        http://miyanagikaede.jugem.jp/trackback/117
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>

        bolg index このページの先頭へ