blog index

いつも、神様に感謝ですっ!

宮凪 楓の超不定期更新雑録

Twitter及び連絡先はProfileの項に記載してあります。
<< 今日の予定 | main | 10種族デッキバトル用 白青緑ジャイアント >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    大会レポートなど
    0
       昨日はファンタズマゴリアの初心者講習会と公認大会が開催されるというので、『おもちゃのファミリア パルム三条店』さまにお邪魔してきました。

       しかし、参加希望者が私しかいなかったということで、店員さんに『参加費払って大会プロモをもらうこともできるよ?』なんてことを言われてしまったので、これではトレーディングカードゲームらしさが全くないという始末なので、隣で開催されていたデュエルマスターズの公認大会に参加してきました。

       今回の大会参加者が10人ということで、スイスドロー方式という、基本的に勝敗成績が同じ人同士が対戦をし、全勝者が一人になるまで対戦をしていくという形式で大会が行われました。ちなみに私がこの大会で使用したデッキタイプは、黒緑速攻です。



       1回戦 白黒緑ザビミラヴォルグ

       まぁ速攻なので序盤からコストの軽い生物を場に出してペチペチ殴っていくわけですよ。

       途中ミカド・ホール撃たれてガンヴィート出てきて7マナ溜められてしまいましたが、手札にニンジャがいなかったみたいで殴りきって勝つことができました。



       2回戦 5色扉 @ホロウさま

       相性がかなり悪かったので勝てる気がしなかったのですが、かと言って何もしないわけにはいかないので、例によって速攻らしく小型生物を場に出してペチペチ殴っていきます。

       そしたらシールド・トリガーでホーガン・ブラスター発動されちゃってエル・ドラードさんという大きな生物が出てきました。

       しかしこちらにはあんなデカい生物をどかす術は皆無なので、構わず殴り続けます。

       その後も手札から扉を連打されましたが、シャーロックさん等がうまいことめくれてくれたりしたので、どういうわけか勝つことができました。



       3回戦 黒緑超次元 @ミストさま

       こちらの戦法はいつも通りです。殴っているとフェアリー・ライフがトリガーしちゃったりでマナ加速され、ミカド・ホール撃たれて勝利のガイアール・カイザー飛ばされて挙句の果てにはオレドラゴンに合体されてしまいましたが、他の打点がなかったということもあり、殴りきって勝つことができました。



       決勝戦 白黒イエス @東雲さま

       例によって殴っていたらシールド・トリガーからノーブル・アデルさんの登場を許してしまい、キリンソーヤもガンヴィートで失墜、デスマーチやボーン・スライムもファンクで溶かされ、そのまま殴りきられ、負けてしまいました。



       結果 2位

       本当に久しぶりの大会だったので、その割にはいい結果だと思います。ただ最近はファンタズマゴリアばかりしていたため、クリーチャーの能力を使うときに相手に許可を求めるという意味不明なプレイングが目立ったので、その辺は問題ですね。

       それよりも私にとっての問題はファンタズマゴリアで、どうやら人気のあまり、メーカー品切れ状態みたいです。完全に乗り遅れてしまいました。

       大会のあとは参加されたみなさんとフリー対戦をしていました。私は予定上早めに帰ったのですが、今回大会運営及びデュエルスペースを提供していただいたおもちゃのファミリアさま、大会及びフリー対戦で対戦していただいたみなさま、ありがとうございました。

       次回ですが、22日にデュエルマスターズの種族戦なるものが開催されるというので、それに参加してみようかなと考えております。
      | 宮凪 楓 | デュエルマスターズ | 16:06 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 16:06 | - | - | - | - |
        コメント
        乙であった。

        俺もそのうちそういう大会に参加してみたいが、今の1軍じゃ到底敵わんだろうなw
        | step63r | 2012/07/15 11:50 PM |
        step63rさん、コメントありがとうございます。

        今ではどちらかと言うと、相手の動きをみて、次に何が来るかを予想し、その上で自分の行動を決める方が重要な感じがあるので、デッキ内のカードパワーが低くても大丈夫なところはありますよ。
        | 宮凪 楓 | 2012/07/16 8:44 AM |
        コメントする


        この記事のトラックバックURL
        http://miyanagikaede.jugem.jp/trackback/97
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>

        bolg index このページの先頭へ